外に出ての運動はめんどくさい…そんな貴方はたまに外に出て、ほとんどお家で出来る簡単なダイエットをしよう!

お家で簡単ダイエット

ダイエット中の低カロリースイーツ

ダイエットをしていてもやはり甘いものはやめられないですよね。
ですが、カロリーが高いので食べたら太ると気になってなかなか手を出しづらいと思います。
じゃあ美味しく食べれて、なおかつカロリーの低いスイーツを食べてその欲求を満たしましょう!
ストレスがたまってしまうとダイエットも長続きしないので、こちらではダイエット中でも大丈夫なカロリーの低いスイーツをご紹介します。

スイーツレシピ

○豆乳抹茶ゼリー

カロリーの低い豆乳を抹茶風味のゼリーにしたスイーツです。

1個 約100kcal
◆材料◆2人分
*抹茶…小2
*熱湯…大2
*砂糖…大1
*豆乳…200ml
*粉ゼラチン…3g
*水…大2
*小豆缶…大2 
*きな粉…小1
◆作り方◆
1 抹茶は熱湯でダマが残らないように溶く。水に粉ゼラチンを入れてふやかしておく。
2 鍋に豆乳半量と砂糖を入れて火にかけ、砂糖を煮溶かし、火を止める。溶いた抹茶を加えて混ぜ合わせ、ふやかしたゼラチンを加え、余熱で溶かす。
3 残りの豆乳を加えてひと混ぜし、鍋底を氷水にあて、トロミがつくまで木ベラ等で混ぜ合わせる。内側を水でぬらした器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし、小豆を添え、きな粉をかけていただく。

○ミルクゼリー

牛乳さえあれば簡単にでき、なおかつヘルシーです。

1個 約55kcal
◆材料◆ 直径6cmのゼリー型4個分
*牛乳… 1カップ
*グラニュー糖… 20g
*粉ゼラチン… 5g
*水 …大さじ2

◆作り方◆
1 粉ゼラチンと水をあわせておく。
2 牛乳とグラニュー糖を容器に入れ、蓋なしでレンジ強で約2分30秒加熱する。
3 2にゼラチンを溶かして、こし器でこす。
4 あら熱をとり、3をゼリー型に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

○桃と豆腐のシャーベット

豆腐と桃の異色のスイーツですが、さっぱりとした味でやみつきになります。

1人分 約50kcl

絹ごし豆腐…50g
レモン絞り汁…小さじ 2
砂糖…大さじ 1/2
桃…1/2個
生クリーム…大さじ 1/2

◆作り方◆

1 豆腐を20分くらい水切りする。
2 (1)、を2回裏ごしする。
3 桃の皮をむき適当な大きさにカットする。
4 ミキサーに豆腐・レモンの絞り汁・砂糖・生クリームをいれよく混ぜる。
5 タッパーなどに入れ、冷凍庫で冷やし固め、適度にフォークで混ぜる。
6 固まったら器にもる。※固まりすぎた場合は、自然解凍してください。

○パインのスピードアイス

お手軽簡単なスイーツです。ほとんど調理が必要ないのも嬉しいです。

1人分のカロリー 約100kcal

材料 4人分
パイン缶( パインのみ) 250g
生クリーム 50ml
レモン汁 小さじ1杯

◆作り方◆
1 パインは一切れを八等分に切り、8〜10時間ほど冷凍する。
2 スピードカッターにナイフカッターを取り付け、1を入れて蓋をし、途中で容器の周囲に付いたパインを落としながら、1cmぐらいの大きさになるまで攪拌していく。
3 2に生クリームとレモン汁を加え、なめらかな状態になるまで混ぜる。

○フルーツクレープ

一人分のカロリー 約50kcal

材料 約15枚分
薄力粉 110g
塩 少々
卵 1個
牛乳 230cc
キウイフルーツ 2個
ホイップクリーム 適宜
レモン汁( または白ワイン) 少々

◆作り方◆
1 ボールに薄力粉と塩をあわせてふるいいれる。
2 1の粉の真ん中に、卵を割り入れてスプーンでかき混ぜ、牛乳を徐々に加え混ぜる。泡立て器を使い、更によく混ぜあわせ、混ざったらボールに塗れ布きんをかけて冷蔵庫に入れ、30分程度おく。
3 レンジの受け皿(無い場合は耐熱ボールや耐熱皿などを利用)にラップをピンと張り、2の生地を入れ、薄く10cm程度の円形に伸ばしたものを3枚分つくり、レンジ強で約30〜40秒加熱する。残りの生地も同様にして、クレープを作る。
4 キウイフルーツは皮をむき、5mmの厚さに切り、レモン汁か白ワインをふりかけておく。
5 クレープの生地にホイップクリームとキウイフルーツをのせ、4つに折る。お好みでフルーツ等を添えて盛りつける。

※ここで紹介したものもやはり食べすぎは厳禁です。食べ過ぎに気をつけてストレスなく痩せていきましょう!

おすすめWEBサイト 5選

電話占いで霊視をしてもらう

2018/4/19 更新

▲ページ上部へ